トライアスロンをライフワークとするYabyが綴るめしメニュー。たまにワンコもね。


by yyaby
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

モッツァレラ・トマト


そう言えば、モッツァレラとトマトは冷たいままでも調理してもマッチする組み合わせだ。

まこと兄さんからの新車のインプリリクエストにより、追加で感想をば。

例のサドル。
f0036409_8392976.jpg

BontragerのHilo RXLというやつ。
尿道サポートのために真ん中が開いているがアダモステ程のギャップではない。
ただ100kぐらいは全然問題なし。フルではどうかな。
気に入ったのはケツだこへの当たりがアダモステよりゆるい事。これでタコの成長も止まるか?!

昨日書いたように"ノリ"は抜群だと思う。
でもやっぱり加速力がないとのれないかなぁ。
つまりある程度の脚力は要るのかと。

QRとの違いを明確に感じたところ。
(知ってる人しかわからないけど)Nyackに向かう時Tappanzee Bridgeをくぐるとすぐにある坂道。
QRでは最後ダンシングしないとたちまち減速しちゃうのだけど、スピコン99は座ったままでもギアチェンジでスムーズに上まで漕げた。
ま、Wheelのせいか車体のせいかは不明だけど。

あと、Di2。
これはいい!!!
すっごくいい。坂とかポジション変えた時にわざわざエアロバーまで手を伸ばしてギアチェンジしないといけないのが、手元でカチカチ。
たまに忘れて前に手を伸ばしちゃったりするんだけどさ。

売りの"徹底的に追求されたエアロダイナミック"はどうかというと、
うーむよく分からん。
9Wの帰り道Alpineのヒルのあとは緩やかな下りなのでできるだけsprint で走ってみた。
兄さんらを抜いたりしてがんばったが、多分せいぜい22マイル時ぐらいじゃないかな。

Consとしては、
替えたTubularが前後で微妙に幅が違うせいかテープを全部貼らなかったせいかわからないけど、下り坂でスピードが出るとちょっとブレて怖かった。
今週末はいつものコンチに変えて見てみよう。

あとはサドルの後ろにボトルケージを付けたら、慣れなくてすごく取りにくい。
角度を調整したので、これも週末また練習だな。
f0036409_96452.jpg


フロントもカブト虫のバーゆえ上につけるHydration Systemのみ装着可。
スムーズな補給ができるまでにはちょっと時間かかるかなぁ。

あ、スピコン99は11速なので、これまでのZIPPとか普通のWheelとかつけれない。(10速だから)


何が特筆すべきかっていうと、「かっこいい自転車だな」って良く声かけられた事。
そりゃあ嬉しかったですよ。


で、一応きょうの晩御飯。
モッツァレラとトマト
焼きたてバゲット+パルミジャーノスプレッド

f0036409_9175392.jpg



応援ありがとおおおお!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
[PR]
by yyaby | 2014-07-15 09:18 | ごはん