トライアスロンをライフワークとするYabyが綴るめしメニュー。たまにワンコもね。


by yyaby
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

こんなもの食べたよ -福井編-

おかげさまで父親の具合も思ったよりずっと良く、手術からまだ3週間も経っていないというのに傷口はもうかさぶた状態になっておりました。

最近は縫うのではなく医療用接着剤でふさぐのだそうで。
だから皮膚同士がピッタリくっつくので再生も早いのだとか。

前に「えー、冗談でしょー?」と思ったアロンアルファで傷口を止めると良いという話、まさに本当の医療現場でも行われている事だったんだ。(病院ではアロンアルファではないと思うけど...)



さて、きょうの本題。

”どっかへ行ったら必ずなんか食ってこい!”をモットーに、うっかりハチ兵衛よろしく旅行では食べることが常にトッププライオリティーな私。


福井は実家なので、食べたいものはいつも決まっているのだ。


絶対外せないのは、新鮮なお魚系。

姉夫婦とともに食べれない父親も含め家族全員がいつもUnitedする十兵衛寿司

ここは昔っから行ってるお寿司屋さん。

幼稚園に行っててよちよちお箸とか運ぶのを手伝っていたここのボクちゃんが、板さんになってカウンターで寿司を握り始めていたのにはちょっとビックリ。
そりゃあ私も歳取るわけだわ。



ここではいつもお刺身から始めます。

f0036409_2240673.jpg


ピントがずれてて見にくいですが、エビ2種は甘エビとガサエビ。どっちも甘くてうま~い。
お魚は今日は鯛とサバとアジとイカ。
真ん中のはわたし用サザエさん。
f0036409_224439100.jpg


おいしいお魚に欠かせないのはおいしいお酒ですね。

f0036409_22462891.jpg


今回は私しか飲まないからキャラフェで頼んだのでわからないけど、ボトルで頼むとラベルからそれがわかる ”十兵衛寿司”ブランドの日本酒。
福井の酒蔵で作ってもらっているお酒です。

どうかって?

そりゃあウマいに決まっているよ。
辛口だけど辛すぎもなく、お魚の甘みとの相性は抜群です。

お刺身のあとはハタハタの焼いたのとかホタテバターとかいつも頼むやつをいただき、あと春メニューで注文したのがコレ。

f0036409_2254306.jpg


ウドちゃんのテンプラ。


セロリっぽいような蕗っぽいような何ともいえない風味が忘れかけていた日本の春を思い出させてくれて、ホロリとくる一品でした。 (大げさだなぁ)


あとはお寿司オンパレードだけど、食べるのにかまけて写真撮るの忘れました...。
平目とかタコとかイカとかがやたらおいしかったっす。



今回はここまで。

次回は越前ソバだよ。
[PR]
by yyaby | 2008-05-26 23:00 | ごはん