トライアスロンをライフワークとするYabyが綴るめしメニュー。たまにワンコもね。


by yyaby
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

突然ですが、連絡でーす。

2007年元旦に、なんと全国放送のFMラジオに出演することに
なりました!

ジローラモさんのHonda Sweet Missionという番組です。

1月1日(月) 朝8時10分から 【全国放送!】。

詳細は、 http://www.tfm.co.jp/sweet/ を見てね。
31日には更新されてると思います。
写真も付くはずだ!
[PR]
by yyaby | 2006-12-28 10:34 | お知らせ

Indy ピンチ!

水曜の夜ごはんに、ひさびさに奮発してイワシをあげた。

そのままだと寄生虫が問題になるので、数日凍らせて半解凍してあげた。

いつもは全然問題ないのだけど、次の日の朝ウンティーが少しやわかくなった。
するとCezer(Dog Walker)が、「今日、下痢だったよ。」と連絡があった。

あれれ、いつもは問題なのに何でだろう...。と思ったが、まあいつものようにすぐ治るだろうと思った。

しかしその夜からIndyの元気がなくなり、外も歩きたがらず次の朝にいたっては遂に食欲までなくなってしまった。
りんごをすったのをあげたら、かろうじてジュース部分だけは舐めた。

ちょっと様子を見て同じだったら会社終わって夕方にでも病院につれていこうと思っていたら、Cezerから昼頃に電話。

「Indyかなり良くないみたい。家に帰ろう帰ろうと引っ張るし、全然元気ないし。公園で急に元気なくなった犬の様子たまに見るけど、それってWormとかだったりするみたいだけど、大丈夫?」

やばい!!!

事態は結構深刻かもしれない。と思い、早引けさせてもらった。

早く帰りたかったのでTaxiを使った。
途中で、あまりにも心配でメソメソし始めたら、Taxiのおっちゃんが大丈夫か?と心配してくれた。


急いで病院につれていく。
ドクターに経緯を説明して、身体検査と血と排泄物の検査をすることになった。
どうやらIndyは熱があるらしい。

熱さましの注射をしてもらって、抗生物質をもらって、その日は帰った。
結果は次の日に連絡するからとの事だった。

その後もIndyは疲れきった様子でソファーに横たわってずっと寝ていた。
夜は薬と処方箋食をあげて、いつもはベッドルームには入れないのだけど、今日ばかりは私とLeeの間で寝かせた。

朝になると、Indyは外に行きたいらしく、散歩に出る支度を始めるとシッポをふった。
今度は自分でズンズン歩き出した。
セントラルパークに行きたいようだったけど、まだ安静にしないといけないので、無理やり切り上げて家に連れて帰った。

戻ると、「ごはんくれ~。」とばかりにキッチンでシッポを振る。
良かった。やっと食欲が出てきたようだ。

とりあえず処方箋食をあげて、その後でチキンとジャガイモのスープ(ピューレにしたもの)を作って、少しずつあげた。
するとすごい勢いで食べた。
食欲は完全に戻ったみたいだ。

この日は1日安静に過ごさせた。

その間、ドクターから連絡があって、寄生虫の問題はないから、との事だった。
あ~、良かった。

次の日(今日)にはすっかり元通りになって、途中で寄ってくれた親友Barneyとも少し遊んだ。



そんなこんなでちょっとした騒動だったけど、Indyはすっかり元気になりました。
今日はこれから電車に乗ってWest Chesterまで行く予定。
楽しいクリスマスを過ごしたいと思います。

みなさんも、良いクリスマスを!
[PR]
by yyaby | 2006-12-25 00:10 | つれづれ
クリスマスまであと1週間ですねぇ。

そういえば、稲垣純一だっけ(稲川淳二だっけ?)のクリスマスソングがひと頃すっごく流行ったっけ。

♪クリスーマス キャロルがぁ~ 流れる頃にはぁ~♪
TBSのドラマの主題歌だったような気がする。
あの頃は’とれんぢー’ドラマ 大・大・大好きだったなぁ。
ビデオに欠かさず録画して週末見てたもんだ。

あら、なんだか一人で引きこもってるOLさんみたいね、やだわ。


そうだ、そうだ。
今年はウチはちょっとだけクリスマスデコレーションしたのです。

こーんなくらいだけど。
f0036409_5374421.jpg


リース用のをテーブルにおいて、真ん中にはラズベリーな匂いのキャンドルをドカっと置き、飾りは適当に。

キャンドルを灯すとそれなりにキレイざんす。
f0036409_540074.jpg



さて、IndyがいるのであまりLee実家にお泊りすることも減ったこの頃、クリスマスだけは必ずお泊りする。
去年はペットタクシーを使ったのだがやっぱり高いので、今年はメトロノース(中距離電車)に一緒に乗っていこうと思う。
おとなしくしてられるか、Indy?!

大きな犬ガム、必須・・・。


実は今日は3年目の結婚記念日。
でも日曜の夜にでかけるがいやなので、昨日お食事に行ったのである。

W51の6Aveと7Aveの間にある、Citeというフレンチレストラン。
一応フォーマルなカテゴリーだけど、思ったほどでもなくて、Babyも食事できるようなフレンドリーさが漂うところ。
場所柄観光客が多く、よって家族連れもたくさんいたが、ドレスアップした中高年のカップルや若いグループ、などなど様々な客層の店だ。

初めて試す店だけど、結論から言えば、
◎!

理由はワイン飲み放題なPre-Fixメニューがヒットだったから。
料理は前菜+メイン+デザートをメニューのどれからでも。 $42のステーキだって選んでもOK。
私は、前菜にハマチのタルタル($15)、メインにAged リブアイのステーキ($42)、デザートにアップルクランブルのメープル&クルミのアイス添えを選んだ。
Leeは、同じ前菜にメインは牛フィレのステーキ、デザートはベリーとカシスシャーベット。

酒は、シャンパンに始まり、白が1種類、赤が2種類の計4種類。
ただし、どれも何杯でもおかわりOK。

これでいくらでしょう?

♪ダラララララララ・・・・。

なんと$69!

酒をあまりにも飲みすぎて、ステーキは少ししか食えんかった....。
お持ち帰りして、骨はIndyに肉はステーキサンドイッチかなんかに。

もう帰るときは千鳥足でフラフラざんした。


最後にSAKS Fifth Avenueのイルミネーションとロックフェラーのツリーを。
f0036409_610138.jpg
f0036409_61049100.jpg
f0036409_6131933.jpg

[PR]
by yyaby | 2006-12-18 06:13 | つれづれ

どっと疲れた金曜日

ニューヨーク 動物シェルター ボランティア日誌 更新しました♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

金曜になれない仕事をしたらドっと疲れた。
なんだかこんなに疲れたのは久しぶりな感じ。

慣れた仕事で遅くまでやるのと、慣れない仕事で5時までやるのとでは、5時でもそっちのほうがずっと疲れるもんなのね。

なので、今日はバスタブのお湯をはって、無印で買った’ヒノキ’の入浴剤を入れてゆったりしました。

今日のボランティアで疲れた足も癒された~。



*** 突撃! いつかの晩ごはん ***
11/25
● えびシュウマイ
冷凍もんです。
● ターキーサラダ
サンクスギビングのターキーをほぐし、セロリ、ニンジン、パセリ、玉ねぎと混ぜマスタードと塩コショウで。
● 五穀米
● 豆腐とモヤシのお味噌汁
f0036409_11392667.jpg


11/26
● ターキーミネストローネ
コレで最後なターキーとセロリとニンジンと玉ねぎのスープ
● トリュフバターなパン
f0036409_11423047.jpg


11/27
● スパゲティー ミートボール
作り置きして冷凍しておいたいつものトマトミートボールソース
● ブロッコリーとクルミのサラダ レモンドレッシング
ブロッコリーはスパゲティーと同じお湯で麺入れる前に茹でて、クルミはオーブントースターでカリっとさせておく。
ブロッコリーが茹で上がったらよく湯きりして熱いうちにレモン汁とOliveOilと塩コショウで和える。クルミもその時一緒に。
f0036409_11472170.jpg


11/30
● ニース風Eggyサラダ
ニース風なのは茹でたジャガイモとオリーブを入れたから。
ゴタゴタしてますが中身は、レタス、ジャガイモ、アボガド、ブロッコリー、玉ねぎ、BlackOlive、ゆで卵。
ドレッシングは西京みそ、OliveOil、ワインビネガー、塩コショウ、Spicyアイオリソース少し。
● フレンチバゲット
Fairwayの焼きたては$1ちょっとしかしないのに、うま~い。
f0036409_1154240.jpg

● BeardPapaのフォンダン・オ・ショコラ
冷凍しておいたのだ。
f0036409_11554299.jpg



眠るIndy
f0036409_1157787.jpg

[PR]
by yyaby | 2006-12-11 11:57 | ごはん

LeeのRoomShoesの受難

ニューヨーク 動物シェルター ボランティア日誌 もヨロシク♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


昔、Leeと一緒に住み始めた頃、どうしてもどうしてもいやなものがあった。

それはLeeが長年はいていた室内用の皮のモカシン。
シープスキンで質や見た目は本来よいものだったんだろうが、長いあいだ履いてヨレヨレになってるし、見た目もすごく汚い。

「買い替えなよー。」といつも言うが、
「履きやすいからいやだ。」と絶対捨てない。

ヤツはヨレヨレで穴が開いてるのTシャツとかをパジャマ代わりに来ている。
それも、「ホームレスみたい。捨てなよー。」と言うと、
「何言ってんだ。ようやくこんなにヨレヨレになって着易くなったのに、どうして捨てれようか!」と答える。

私みたいに安いものを買ってすぐ買い換えるより、モノを大切にするという意味では、とてもよい行いだ、が、見た目がひどいものはどうしても部屋にあると不快になる。

だからいつこのきちゃない室内履きを捨てるチャンスがくるかななぁと心待ちにしていた。

しかしそれは以外なことから実現した。


Indyをもらってきてからしばらくは部屋はバタバタしていて、クレートを置いてみたりトイレシートの場所を決めたりごはんボウルの場所を決めたりで、日々いろいろ試していつ頃だった。
Indyはトイレトレーニングが出来ていなかったので、しばらくはウチでオシッコをしたりウンチもたまにしてしまったりしていた。
それでも、外に出してトレーニングを重ねていくうちに、(ゲストが来て大興奮するとき以外は)外でちゃんと大も小もするようになったのだった。

そういう過程での、ウチの子になってから2日目。

Indyが背中を丸めておしりをどこかに向けている。

ムニュムニュムニュ~。
「あ”ぁぁぁぁぁぁぁーーーー、Indy!」とLeeが叫んでいる。
ふと見ると、あのLeeのきちゃない室内履きの足を入れる部分に、外にはちっともこぼさずにパーフェクトにウンティ君をしてるではないか。

がっはっはっはっはっ。
Leeが悲しい顔をしている傍らで私は大笑いした。
「Indy、でかした!」
パチパチパチと手もたたく。

そして室内履きはウンティとともにゴミ袋へさよーならー。


しかーし、室内履きの悲劇はこれでは終わらなかった。

昨日の朝、Indyは散歩の後、すごい勢いで朝ごはんを食べた。
余程はらぺこだったらしい。

私がドライヤーで髪を乾かしているとき、「あ”ぁぁぁぁぁぁーーーー、Indy!」とまたもやLeeの雄叫び。

なんじゃ?と見てみると、今度はLeeの室内履きの上でゲボッとさっき食べたものを全部吐いてしまったようだ。

実はLeeの室内履きは結構良いやつで、2ヶ月前くらいに買ったばっかのやつ。


謎は解けた!
新しい古いではなく、Leeの足の匂いがIndy汚物を引き寄せるのだ。

いずれ又何か起こるな。 いや確実に。



*** 突撃! いつかの晩ごはん ***
11/16
● チーズトルティリーニ  ミートボールソース
いつものミートボールトマトソース。(今日は冷凍しておいたものを使用)
● マシェMixサラダ 
普通のOliveOil&ワインビネガーのドレッシングで。
f0036409_059099.jpg

● 吉兆庵の抹茶カステラとストロベリーアイス
f0036409_0594233.jpg


11/19
● トマトをモッツァレラのサラダ
上のバジルはまだウチで生息しているもの。OliveOilをバルサミコと塩コショウで。
● マシェMixの残り
ドレッシングも11/16と同じ。
● 芽キャベツとマッシュルームのガーリックソテー
普通に切って、OliveOilでニンニクと一緒に炒めたものです。塩コショウのみ。
● フレンチバゲットの白トリュフ&黒トリュフバターのせ
白いのは微妙に風味が違う。でもどちらも納豆っぽい。乾燥納豆いれてもわからんのではないだろうか....。
● まだ残っていた田舎風パテ (&酒)
f0036409_161536.jpg


11/20
● 銀杏の炒ったの
一応ごはん前の酒のつまみとして。
● ウナギ寿司どんぶり
少ないウナギをどうやっておかずレベルにまで持っていくか・・・。
ごはんは寿司メシにしてその上に千切りキュウリ、いり卵、そしてウナギを乗せました。
● 厚揚げとモヤシのお味噌汁
f0036409_1112474.jpg

[PR]
by yyaby | 2006-12-03 01:11 | つれづれ

Barbaraの誕生日

ニューヨーク 動物シェルター ボランティア日誌 もヨロシク♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


Lee母ちゃん、Barbaraの誕生日が先週だったので、昨日はLeeとBarbaraと3人でグラセンのOysterBarで食事をした。

予約はしてなかったが席にはすぐ就けた。

4年ぐらい前にLeeの誕生日に今は無きLee父ちゃんPaulとうちら3人の計4人で食事をした時はあまりサービスも食事のクオリティも良くなくて、私以外の3人は「なんだよー。」と文句を言い合っていたそうだが、私は生牡蠣を食べるのに忙しくてそんな事があったのすら覚えていない。
というか、全く気づいていなかったと思う。

なのでBarbaraとLeeは「今回は大丈夫かなぁ。」と心配していた。
そんな中で私の頭のなかは生牡蠣と生あさりしかなかった。

席について各々が頼んだものは、やっぱり4年前とおなじだった。
私はRawBarから牡蠣とアサリを、メインには1個だけのクラブケーキ。
BarbaraはSmokeした鱒とやっぱりメインにクラブケーキ。
LeeはやっぱりSwordFish(カジキマグロ)。

私には知る良しも無いがLeeとBarbaraは、「今日は別に何も悪くないわね。」と言う。
その横で、生アサリ(大)を食っているうまうま大満足な私。
日本では実は生のアサリなんて食べた事なかった。
なんでだろう。日本のアサリは生じゃあ食べちゃいけないのかなぁ。
最初興味だけで食べてみたけど、加熱調理した時のようなあの風味が生でも同じように味わえて、いっぺんに好きになった。それよかむしろ生のほうが肉自体に甘みがある。

くいもんばっかだと又ミヨママしゃんに「くいもんばっかやんけ!」と突っ込まれるので、違う話にいこう。


Barbaraが突然言いだした。
「来年7月にアフリカに行く事にしたわ。」

え~~~~~~~~、いいなぁ~~~~~~~~~。
とブーブー言う私。

だって、だって、だって、3月の旅行の時にアフリカにも行こうと思ったけど、向こうの状況が悪かったから泣く泣く止めたのだ。
あの時はBarbaraが、「まー、そんなにいろんなとこ周るの、いいわねー。一緒に行きたい!」って羨ましがるほうだったのに。

まあ、もし行ってたとしてもBarbaraのようなラグジュアリーな(そしてとても高額な)サファリツアーではなく、激貧サファリ野宿ツアーであったことには違いないんだけどさ。

カァー、羨ましいぜ!

隣のLeeちゃんに、「いつか私たちもアフリカ旅行行こうね♪」と話しかけると、
アウトドア嫌いなヤツは無言でカジキマグロをつついていた....。


*** 突撃! いつかの晩ごはん ***
11/11
● 田舎風パテとチーズ
買ってきた。
● フランスパンと黒トリュフバター
買ってきた。
● ガーキン (ちっちゃいキュウリのピクルス)
常備してる。勿論作ってなんかいない。
● MixGreenサラダ マスタードドレッシング
これは作った!
● Beard Papaのフォンダン・オ・ショコラとラズベリー
● そして酒だ酒だー。 パテには赤ワイン持ってこんかい!
f0036409_11231020.jpg

ほら、トリュフがゴロゴロ。風味は納豆ぽいっす。
f0036409_11234087.jpg

ケーキの時もワイン飲みまくり~
f0036409_11243487.jpg


11/12
あまりもんの寄せ集めの日。
● 残ったのを冷凍しておいたTotonnioのピザ
● 昨日のMixGreenにドライトマト乗せて バルサミコドレッシング
● 残って冷凍しておいたポテトとリーク(西洋ネギ)のスープ
必ず隅っこに写っている酒。
f0036409_11282284.jpg


11/13
AGATAな日。
● ペンネ ア・ラ・ヴォッカ
AGATAペンネにAGATAソースです。あ、ニンニク加えてます。
● ボストンレタスのサラダ (多分)マスタードドレッシング
f0036409_1131282.jpg

そして、ジャジャーン!
● AGATAのベリーパイ
ベリーがぐるぐるですねぇ。
f0036409_1132129.jpg


11/15
● 前日の出前Chinese(チキンとピーナッツの炒めたの)の残りの変形
卵とセロリを追加。
● 豆もやしと玉ねぎのお味噌汁
f0036409_1135124.jpg

[PR]
by yyaby | 2006-12-01 11:47 | つれづれ